赤坂・赤坂見附の歯医者ならササコ歯科クリニック

ササコ歯科クリニック

03-3586-8486
〒107-0052 東京都港区赤坂3-18-10 第二大坂屋ビル2階
赤坂駅、赤坂見附駅より徒歩3分

院長ブログ
- Blog -

  • 診療内容
  • 一般歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 入れ歯
  • 当院の喜ばれている特徴
  • 院長ブログ
  • 初診の方へ
  • よくあるご質問
  • 医療費控除
  • プライバシーポリシー
  • 初診相談
  • 問診票
  • インスタグラム

歯石をとらないと

前回は歯石のはなしをしましたが
歯石をとらないとどうなるか
もう少しお話をしておきます

歯石がつくとハブラシではほとんど取れません
歯石はさらに積み重なっていきます

当然歯垢もまわりにつきやすくなります
そうなると虫歯になりやすくなります

歯石は歯茎の近くからついてきますので
特に歯と歯の間が磨きにくくなり
ということで歯と歯の間が虫歯になりやすくなります

もうひとつは歯周病です
歯茎の近くからついてくるということは
歯と歯茎のすきまが磨けなるということです

すると、歯茎が炎症を起こしてきます
炎症を起こすと歯茎が腫れている状態になり
そのためさらに磨けなくなっていきます

歯茎の炎症が続くと
それが今度は歯の周りの骨にまで影響していきます
そうなると骨はだんだんとけてなくなっていきます
何年もこの状態が続くと歯がぐらぐらになり
場合によっては抜くしかなくなってしますのです

ほとんどの場合痛みなどは出ませんから
自分で気づくのは難しい病気です

やっぱりみなさん歯医者に行きましょう

2013.01.20

ブログ目次

PageTop